マリスシリーズ

フロネシスHLフルオートソロ討伐達成、使用した編成を紹介

フロネシス

フロネシスHLをフルオートにてソロ討伐を達成しました。

日課で日々消化するマルチバトルなので、なんとかフルオートで討伐したいと思っていたところ、ゼピュロス編成が強すぎて1回目の挑戦であっさりクリア。

ソロ討伐称号もゲットできました。

今回は私が使用した編成を紹介していきたいと思います。参考になればと思います。

キャラ編成

主人公 ランバージャック(ミゼラブルミスト・落葉焚き・グラビティ)
メインメンバー1 バレンタイングリームニル
メインメンバー2 最終アンチラ
メインメンバー3 最終ティアマト
サブメンバー1 最終シエテ
サブメンバー2 カッツェリーラ

サブメンバーは、後半一人落ちるので、後ろから出てきてもすぐ仕事ができる最終シエテを入れています。

ただ、フロントが1人落ちる保険としてサブメンバー1が登場してすぐに仕事ができるキャラならば、サブメンバー2は正直誰でも良いとは思います。

ドロップアップ効果狙いでエッセルを入れたい場合、カッツェリーラをサブメンバー1番目に置き、最終エッセルをサブメンバー2番目にするのが良いかと。

武器編成

メイン武器 イノセント・ラヴ
武器1 リユニオン
武器2 虚無ノ哭風
武器3 スカイエース
武器4 ディアドリッククロー
武器5 インドラリム×3
武器6 絶対否定の槍(アビ上限・進境)
武器7 天司武器

奥義効果が強いアストラルウェポンをメインに持っています。

長期戦になるので、終末武器のスキルは進境。

インドラリムとディアドリッククローは、堅守と背水スキルを所持しているので、HPが多いときは火力があまり出ませんが、HPが減ってくる後半を意識して入れました。

HPが多いときの前半はイノセント・ラブとバレンタイングリームニルの奥義バフで火力を出すようにします。

ポイント

インドラリムとディアドリッククローが持つ技巧(中)のクリティカル確率は、スキルレベル15で6.5%。

ここに両面ゼピュロス280%の加護がある場合、発動率は24.7%になります。

24.7%の武器が4本あるので、24.7%×4本=98.8%とほぼクリティカルが発動する編成となっています。

他の武器はとりあえずのリミ武器を入れて、強い武器を並べた感じです。

正直、リミ武器はあれば良いですが、それよりもインドラリムが最重要かと思われます。

インドラリムが複数編成に入れてあり、HPをある程度守護で増やしていれば、そうそう死ぬことはありません。

召喚石編成

メイン召喚石 4凸ゼピュロス(フレンド召喚石は4凸ゼピュロス)
サブ召喚石1 5凸バハムート
サブ召喚石2 4凸ベリアル
サブ召喚石3 5凸ジャッジメント
サブ召喚石4 1凸ラファエル

フレ石は同じく4凸ゼピュロス。

フルオートなので召喚石を召喚することはありません。

上限を上げるベリアル、ジャッジメント、ラファエルとステータス目的のバハムートを入れています。

討伐時間

船・炉によるバフは無しでおおよそ13分前後で討伐できています。

ソロ討伐ではなく日課の確定流しとしてソロである程度削るとする場合でも、残りHPが50%~60%到達時点で6分前後なので、日課としては短い時間でできると思われます。

参考になれば幸いです。水属性マジェスタスの「扇抜」集め、頑張りましょう。

 

» かんば – YouTube
当ブログのYouTubeチャンネルです。
今はブログではなくYouTubeの方をメインに活動しています。

-マリスシリーズ

© 2021 かんばのグラブルブログ Powered by AFFINGER5