六竜

【土マグナ】ワムデュスHLフルオートソロ討伐の編成を紹介【水六竜】

こんにちは、かんば(@kanbablog)です。

 

今回の記事では、水六竜のワムデュスHLを土マグナ編成でフルオートソロ討伐に成功したので、使用した編成を紹介したいと思います。

ティターン編成を使用したワムデュスHLのフルオートソロ討伐に関しては、以下の記事をご覧ください。

>> 【水六竜】ワムデュスHLのフルオートソロ討伐攻略、使用した編成を紹介

今回の記事が参考になれば幸いです。

YouTubeで実際の攻略動画を公開しています

実際の攻略動画をYoutubeでも公開しています。

もし良ければチャンネル登録して頂けると嬉しいです。

ワムデュスHLの土マグナ編成フルオートソロ討伐の編成

キャラ編成

  • ロビンフッド(エメラルドフォグ・アクロバットヴォレイ・アローレインⅢ
  • マキラ
  • クリスマスマギサ
  • 水着ブローディア
  • ロベリア
  • カイム

ロビンフッドの理由は、スロウ・デバフを所持していること、奥義効果が強力な土のドラゴニックウェポンをメイン武器で持てるためです。

 

フロントキャラとしては、水着ブローディアは必須。

マキラもほぼ必須かと思われます。

クリスマスマギサの代役キャラ候補としては、フルオートで回復およびクリアを所持する浴衣ジェシカが候補になります。

 

サブメンバーには賢者を2人入れていますが、ハイランダー編成のため、カイムは必須です。

ロベリアはサブから出てきてすぐに仕事ができるため、できるだけ欲しいところですが、他の代役キャラ候補としてはソリッズが挙げられます。

武器編成

  • メイン武器:ドラゴニックボウ(水軽減・マグナ)
  • ユグ杖
  • ニーベルン・クリンゲ
  • オールド・ペルセウス
  • 極神剣
  • 風信子の護剣
  • ニーベルン・ホルン
  • 真・裁考天の鳴弦(ゼノウォフ琴)
  • バハムートマズル・フツルス
  • 天司武器

サブメンバーにカイムを入れているため、ハイランダー編成です。

長期戦になるので、守護武器を多めに入れて、HPを増やすようにしています。

また、後半の火力がきついので、終末武器ではなく、ドラゴニックウェポンを入れています。

終末武器・アストラルウェポンともに編成に入っていないので、武器編成自体はかなり組みやすいのではないかと思います。

 

HPとしては60,000前後となります。

召喚石編成

  • 5凸タワー
  • 4凸ベリアル
  • 5凸ハングドマン
  • 5凸バハムート

フルオート討伐なので召喚はしません。

ステータスが高いバハムートおよびサブに編成した時の効果があるものだけを入れています。

 

フレンド石は5凸ユグドラシル・マグナの両面マグナ編成です。

ワムデュスHLの土マグナ編成フルオートソロ討伐の実際の流れ

フルオート討伐なので、奥義オンにしてフルオートにしてからは何もしません。

 

討伐を通じて、とにかく水着ブローディアを酷使していく流れになります。

相手の特殊技をひたすら受けてもらいます。

 

今回の編成だと回復手段がクリスマスマギサの1アビの再生効果しかありません。

また、マグナ編成なので、堅守スキルもありません。

とにかく守護武器を多めにして、HPを多く盛るようにしておかないと後半まで持たないので、HPを増やせる武器は編成からあまり抜かないようにしておいたほうが良いです。

 

討伐の流れとして、ドラゴニックボゥの奥義効果と極神剣の三手スキルのおかげで、奥義からの連撃・追撃、そして奥義という流れが続くので、見ていて楽しいです。

 

後半のワムデュスの特殊技である「フォースバイト」が特にダメージが大きいです。

HPを多く持っていても、これを受けてしまうと後半の途中ではキャラが落ちてしまいます。

特に1アビのかばうの影響でHPが他キャラと比べて凹みがちな水着ブローディアが落ちるパターンが多いです。

サブメンバーは、持っているならば1ターンに与えるダメージ量が増えて、後半押し込みやすくなるロベリア。

なければソリッズなどのサブから出てきてすぐに仕事ができるキャラにすると良いでしょう。

後半の特殊技は、ロベリアのおかげで1ターンで与える攻撃回数およびダメージ量が増えたので、そのまま予兆を解除していき、フルオートソロ討伐完了です。

ワムデュスHLの土マグナ編成フルオートソロ討伐のまとめ

討伐としては11分ほどでした。

フルオートのソロ討伐としてはかなり早い討伐時間なのではないかと思います。

今回の編成は5戦試しましたが、5戦とも討伐失敗せずに倒すことができています。

試行回数は少ないですが、それなりに安定している編成なのではないかと思います。

 

今回の編成は、武器編成は終末武器・アストラルウェポンともに使用してないので、かなり組みやすいのではないかと思います。

ただ、土属性の季節限定キャラブルーファンタジーさえなんとかできればですが……

 

今回は以上です。読んでいただきありがとうございました。

 


当ブログのTwitterアカウントです。
記事の投稿告知やグラブルのネタをツイートしています。

-六竜

© 2021 かんばのグラブルブログ Powered by AFFINGER5